加齢が原因の目の下のクマを解消できると満足度の高いアイショットクリーム「アイキララ」。

公式サイトによれば使った人の8割が満足しているということですから、効果を実感できる人が多いということですよね。


↓↓ 詳しくは公式サイトでチェック ↓↓




でも、逆に考えると2割の方が効果を実感せずにやめてしまったということですよね。

口コミサイトで有名なアットコスメや個人ブログなどの口コミを見ると、実際「全然効果を感じなかった」というアイキララに対して低評価の声があるのも事実です。

そこで実際にあった口コミをいくつか見て、満足できなかった部分について検証してみようと思います。

アイキララが効かないという口コミ

・「10代の頃から目の下に青いクマがあるのが悩み。30歳になって目の下がくぼむようになり、余計目立つように。アイキララはアイクリームの中では安いほうなのでクマとくぼみに効果があればいいなと思い。1ヶ月毎日朝晩使っても全く効果なし」

・「たるみに効くとあったのに全く効果無し!!薄いクリームなので保湿はありそうだけどたるみには効かない」

・「目の下のくまやくぼみが目立ちはじめ、かなり期待をよせてアイキララを3本購入。現在1本使い切ったけど何の変化もなし」

・「1か月間、説明書通り朝晩2回使ってみたけど、全く変化なし」

アイキララが効かない理由は・・・?

アイキララに限らず、コスメなどは人それぞれ合う合わないがあるのは当然のことですよね。

乾燥肌だったり敏感肌だったり、肌タイプによっても合う化粧品やスキンケア商品も違うはず。

満足度100%の化粧品なんてあったら逆にビックリですよね。

その点、アイキララを使った8割の人が満足したというのはスゴイことではないでしょうか?

でも、ちょっと気になるのは「アイキララを使ってみたけど効果がなかった」という人のコメントを見ると、「1か月使ってみたけど」「1本使い切ったけど」というコメントが多い気がします。

よく、肌のターンオーバーの周期は28日といわれるので、1か月使ってみれば効果が出ると思いがちですが、それは20歳までの話だそうで。。。

30歳を過ぎるとターンオーバーの周期はもっとかかるみたいですよ。

悲しいことに、老化してきた肌を復活させるには、それそうとうの日数がかかるということです・・・。

よく、30歳を過ぎたら28に自分の年齢を足すとそれが自分の肌のターンオーバーにかかる日数、とも言われるそうですから、例えば35歳なら、28+35=63日かかるということです(泣)

ですから、加齢が原因の目の下のクマやたるみなどは、1か月アイキララを使っただけでは効果を実感できないのかも・・・。

3か月は使ってみて、本当に効果があるのかどうかわかるのかもしれませんね



効果を実感できるアイクリーム「アイキララ」のお申し込みはこちら >>